ミュージックアーティスト科(音楽・ミュージック 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 ミュージシャン・アーティストをめざす人の情報ブログ ミュージックアーティスト科ブログ

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

後期特別講座期間開催!

2010年02月25日 後期特別講座期間開催!

2月は、特別講座期間の授業になります。前期も行いましたが
平常の授業では学べない様々な内容の講座が展開されます。
中でも、一番のボリューム感ある行事はオーディションでした。

毎週毎週、音楽業界で活躍される方をお招きして、学生のスカウトの
ためにヴォーカル、作曲、プレイヤー、全コースのオーディションを
行いました。プレイヤーコースには、(株)ハーフトーン
ミュージック&システムズ様にお越し頂きました。ハーフトーンと
言えば、ミュージックカレッジのエグゼクティブアドバイザー
である武部 聡志さんが代表取締役をやられている業界屈指の会社です。

作曲コースには、Yamaha Music Revolution Song Contestの
審査員に来ていただき、また、アーティストの楽曲管理業務を
行っているオフィスヤマザキ様に来ていただきました。
オフィスヤマザキ様とは今回初めてご挨拶させていただいたのですが
なんと、本校の卒業生の海外ライブのお世話もしてもらったことが
あるとのことでした。

ヴォーカルコースは、来月3月にデビューする「オマスガ」の
プロデュースを行っている「OWL」の小山さんに審査員にお越し
頂きました。下記がオーディションの様子です。
オーディション

 

 

 

 

 

 

 


オマスガはOMAさんと、SUGAR-Gさんからなるヒップホップユニットで、
OMAさんは、日本工学院八王子キャンパスの卒業生なのです!
今年の学園祭には、オマスガさんに凱旋ライブしていただきました。
これも、偶然ではあるのですが本当に縁だな〜、と思います。
音楽業界は、人と人との縁で成り立っている業界でもあります。
ですので卒業生が沢山いる本校は音楽を勉強して業界に入る時に
先輩方がパイプ役になってくれるんです!そんなことを痛感した
今回の特別講座でした。

n-27799347 at 10:22 | この記事のURL | |