ミュージックアーティスト科(音楽・ミュージック 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 ミュージシャン・アーティストをめざす人の情報ブログ ミュージックアーティスト科ブログ

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

【蒲田】キャリアゼミ開催!

2010年06月18日 【蒲田】キャリアゼミ開催!

本格的に梅雨になってきましたね。
髪の毛も微妙にはねてしまう今日この頃ですが、
高校生の皆さん、歌や楽器の練習に励んでますか?

本校2年生にとっては「進路」を決める重要な時期です。
ミュージックアーティスト科を志す高校生の方に特に
読んで頂きたいのですが、一昔前は、

「自分は音楽をやりたいので、専門学校に入って音楽を
学ぶ。在学中にデビューが決まれば嬉しいけど、
そうでない場合があっても、卒業後はフリーターをやりながら
25歳までバンドやる。無理なら就職する・・・。」

こんな事を考えてやっていても、「成立してしまっていた」
世の中もありました。ですが、今の世の中は大不景気と
言われています。安易なフリーターの選択が、一生に
響いてしまうこともあります。

そもそも音楽というものは、デビューできるかどうか、という
観点でのみやるものではありません。ポップスやロックには
流行というものもありますから、高い音楽性を持っていても
デビューに至らないということもあります。

じゃあ、デビューできないと音楽家として落第なのか?と言うと
”全くそんな事はない”のです。本校は音楽業界との太いパイプ
の中で、前回のブログでご紹介したように「坂詰美紗子さん」
のようにメジャーレコード会社から在学中にデビューを決める
優秀な卒業生を多数輩出しています。

ですが、もしこの学科を志望される時に、「自分はデビューできなかったら
どうしよう・・・」と悩まれる方もいると思うのです。それが正直な
気持ちではないでしょうか。それで、デビュー出来なかったら終わり・・・
では、人生はとても寂しいものになってしまうと思います。

自分の人生のキャリアをしっかりと、見定めて仮に在学中に
デビューが決まらなかったとしても、方向転換をして就職、に
なってしまったとしても、その時に「学校が何もしてくれない」では
困ってしまいますよね。ですから、ミュージックカレッジでは、
教員による「キャリアゼミ」という就職対応のゼミナールを
全教員が行っています。日本工学院の誇りは、「就職が万全である」
という事です。本校に来る求人数も、他の学校を圧倒する程の数を
誇っています。アーティスト以外にも、就職を考える人のフォローも
万全であるという事です。

在学中にアーティスト、バンドデビューを目指す人。
方向転換をして、音楽業界への就職を考える人。いろいろな進路が
あって良いと思いますし、それが人生です。先週から、就職希望の
学生を対象に、様々なジャンルのキャリアゼミが始まりました。
キャリアゼミ








キャリアゼミ









全てのキャリアを目指す方を、我々教員が全力で支えて
目標の進路を決めて欲しいと思います!!

n-27799347 at 17:26 | この記事のURL | |