ミュージックアーティスト科(音楽・ミュージック 専門学校)

音楽で人を幸せにする。



蒲田 八王子 2年制 ミュージシャン・アーティストをめざす人の情報ブログ ミュージックアーティスト科ブログ

ブカツ応援プロジェクト 高校生バンド 音楽系部活 楽器初心者 高校生ダンサーたちをプロ講師が無料でレッスン! 随時受付中!

【八王子】青砥町夏祭り(1日目)

2010年08月01日 【八王子】青砥町夏祭り(1日目)

20100731bということで……やってきました!青砥町夏祭りの1日目です。
機材車が現地に到着すると、杉山神社はすでに盆踊り用『やぐら』も出来上がっていて、お祭りの雰囲気いっぱいでした!(このやぐら、後で大変な事になろうとは、誰も思っていませんでした)


20100731cステージはこんな感じです。
テントとステージの床は自治会の皆さんに準備していただきました。
楽器類、音響機材などは八王子キャンパスからもって来ました。あと……照明がついているの判ります?今回は、コンサート・イベント科の皆さんにも協力していただき、照明機材とスタッフ、ステージに敷くパンチカーペットなどを準備してもらいました。

20100731d随所で『片柳学園のみなさん……』と紹介してくださり、大変申し訳なかったです。むしろ、普段は私たちがお世話になっているほうなのですが。
学生も、それに負けじと演奏に気合が入っています!



20100731e音響機材はこんな感じです。
テーブルが足りなくなってしまったため、急遽、キーボードを運んできたケースと運搬用のカゴ(通称、ザル)を使って、簡易テーブルをつくりました。



1時間のライヴが終わって空もすっかり暗くり、夏祭りは盆踊りへ。
みなさん楽しそうに踊っているのを見ていたところ……放送で『片柳学園のみなさんも盆踊りに参加されます』と言われました。急なことで学生ほかみんな『えっ!?』と思ったのですが、『このさい楽しんでしまえ!』ということで参加することになりました。

20100731fしかも、やぐらの上です(笑)
写真でやぐらの上にいるのは教員、補助員、学生、あと地元の小学生です。小学生も楽しそうに手をつないで一緒に踊ってくれました。

ライヴの準備中、本番中どちらでも感じたのですが……自治会の皆さん、お祭りに参加されている皆さんが、とてもアットホームなことです。
純粋に『みんなで楽しもう!』という気持ちが伝わってきて、演奏する学生も『出番が来て演奏する』という感じではなく、自然とお客さんとの距離を縮めて一体感を出そうという気持ちで演奏していました。

これは授業で言ってはいてもなかなか伝わらないことなので、とても良い経験になったのではないでしょうか?

明日(今日)も、同じ場所・時間で演奏します。中山駅への帰り道、みんなが口にしていた『明日はこうやりたいネ』という前向きな反省点、どのように活かされるのかが楽しみです!

n-27799347 at 0:55 | この記事のURL | |